読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

50/50(「バーチャルマラソンランナーの走行記」改題)

50代でサブ50を目指す一応サブスリーランナーのブログ。達成確率は50/50(フィフティ・フィフティ)?

Power Plate体験【5〜3日前 2017板橋Cityマラソン】

ランニング 故障系 Garmin

一昨々日も一昨日も走るのはやめておきました。

残念ながら思ったより、足の回復が遅れています。

ランナーの方にはおそらく有名なんだと思いますが、自分は全く知らなかった韋駄天治療室さんのことを一昨日たまたまFacebookを通して教えてくれた友人がいて、「明日(=昨日のことです。)ちょうど代休で会社休みなので、予約取れたらここに行ってみようかな?」と思い、妻にメッセージで明日予約取れたら整骨院行って来ると伝えました。すると、自分が行ってる整形外科もスポーツドクターだから、先ずはそこに行ってみたらと返信がありました。

調べてみると、日本オリンピック委員会の公認ドクターになっていて、バレーボールやテニスの公式戦のドクターもやっている方でした。

 

で、早速、昨日行って来ました。

先生には先ず腰も含めて痺れがないか確認されましたが、腰に全く痛みはなく痺れもないことを伝えると、一応、骨盤のレントゲンを撮りましょうと撮影しました。

特に骨盤にも腰にも異常はなく、筋肉の損傷なので、時期的にはストレッチと軽い運動をする時期とのことでした。

先週の土曜日に走ってみたら、走れたけど、その後やはり痛みはある。ことも伝え、走っても良いかという問いには、

「ゆっくりならね。坂道ダッシュとか急な動きはダメだよ」

と言われました。

「今度の日曜日、レースなんです」というと、ちょっと渋い顔をされていましたが、「やめた方が良い」とまでは言われませんでした。

(そりゃ、医者の立場で言えば走らない方が良いよ。まあ、どうせ止めても走るんだろ。)

と表情が語っていました。

一旦、それで診察終了となったのですが、その後、

低周波当てて行く?時間あるなら」

と声を掛けられました。

もちろん、やりました。

 

この病院は個人院なのに広いリハビリルームがあります。

そこで脚全体に低周波を当ててもらった後に、診療師の方に指導してもらいながらストレッチをやりました。

ここで、ストレッチをやるのに使ったのが、パワープレートというマシンでした。

www.power-plate.co.jp

見たことある方もいるんじゃないでしょうか?

というのも、「ランナーズ」4月号に見開きで編集タイアップ広告で載っていました。

f:id:satsuka1:20170316052532j:plain

これはパーソナルという個人向けの製品ですが(それでも30万円以上!)、リハビリルームにあったのはもっと大型のものでした。

機械が細く振動するのですが、これに片足を乗せながら、ストレッチしたり、この上でスクワットのしゃがみ込んだ姿勢を維持したりというようなことをしました。

どれくらい効果があるのかは良く分かりません。

 

担当してくれたトレーナーの方が、

「今週末レースなんですね?土曜日曜と天気は大丈夫そうで良かったですね。どこを走るんですか?」と聞かれたので、

「板橋です。荒川の土手を走るマラソンです」と答えると、

「板橋って、ひょっとしてタニタがスポンサーのやつですか?」と。

「私も前にエントリーしてたんですけど、研修か何かで出られなくなっちゃって」ということでした。

 

午後になって、ちょっとだけゆっくり走ってみましたが、あとは前日にちょっと刺激入れするだけにして今日明日は完全に休みます。

 

MacRun(id:MacRun)さんが集合時間と場所を決めてくださったので、当日が楽しみです。一体、何人集まるのでしょうか?大きなシューズ円陣ができると良いな。

macrun.hatenablog.com

 

(追記)

GARMINGARMIN EXPRESS経由で無事バージョン9.2にアップデートしました。

f:id:satsuka1:20170316071247p:plain

押していただけると励みになります。


マラソン・ジョギングランキングへ

バージョンアップしていた?GARMIN ForeAthlete 920XTJ【7&6日前 2017板橋Cityマラソン】

ランニング Garmin

昨日は3週連続日曜日の休日出勤の最終日でした。そして、来週が板橋City。妻には4週連続で一人で子供達の相手をしながら家事という状況を強いてしまい申し訳ありませんが、走らせてもらいます。

昨日は家族が寝た後、LSDで走るつもりでした。寝る前に紅茶も飲んだのに、寝落ちしてしまい目が覚めたら22:00前でした。本当は21:00位に始動するつもりでしたが、22:00という時間を見て気持ちが萎えてしまい、前日のランニングの筋肉痛もかなり出てきているのもあって走るのをやめてしまいました。

今日はちゃんと走ろうと思っていましたが、筋肉痛&左ハムの状況次第にします。

 

先日、バージョン9.1に空アップデートしたGARMINですが、PCのブラウザでGARMIN CONNECTにアクセスすると、バージョン9.2のアップデートが表示されていました。

f:id:satsuka1:20170313081537p:plain

で、GARMINのサイトをチェックすると、

f:id:satsuka1:20170313081639p:plain

確かに9.2のバージョンアップがあったようです。

今日、もう一度ソフトウェア更新をしてみます。

 

昨日も「はなもも」や「名古屋シティ」などを走られた皆さんの速報を拝見して、来週の「板橋City」に向けての良い刺激と気付きを与えてもらうことができました。

走られた皆さん、お疲れ様でした。そして、ありがとうございます。

まだ、自分のレースプランは決めていませんが、後悔のないレースが出来るように考えたいと思います。

押していただけると励みになります。


マラソン・ジョギングランキングへ

7kmビルドアップ&GARMIN ForeAthlete 920XTJバージョンアップ?【8日前 2017板橋Cityマラソン】

Garmin ランニング 故障系
一昨日、11日振りに走ってみたものの、まだ左のハムストリングスに痛みが残っていてキロ6分以上のゆっくりラン。
恐るおそる走っていて、とてもキロ5分を切るペースで走る気にはなれませんでした。
 
今日は走れる時間が昼間に30分あったので、思い切ってレースペース近くで走ってみようと思いました。今日、少し負荷の高いトレーニングをしておかないともう来週の板橋までほとんど機会はありません。今日やってダメなら、板橋はファンランにしようかという考えもチラホラと頭をかすめます。
 
入念にストレッチをしてからGARMINをランニングモードにすると、更新のお知らせがあったので、そのまま更新。

f:id:satsuka1:20170311160931j:plain

f:id:satsuka1:20170311160959j:plain

ソフトウェアバージョン9.10、GPS chipバージョン3.00にバージョンアップ完了!

…って、前回と変わってないですから。

marathon.hatenablog.jp

なぜか、GARMINは時々これがあります。

(このブログのカテゴリで「GARMIN」を選んでいただくとすべてのバージョンアップ履歴が出てきます。)

 

さて、走り出すと、体が重い。

昼食を食べて1時間半程は経過しているので、やはり溜め込んだ脂肪のせいです。

そして、ペースの割に苦しい。

やはりダメかな?と思いながら500m位走ってからGARMINを見てみると、

「あれ?意外にペース上がってたんだ」

自分が思っていたより良いペースで走っていました。

足の痛みの方は走り始めよりも和らぐ感じなので、これはもう筋組織の損傷よりも筋膜の癒着のせいと思い、ペースを維持して30分走り切ると決めました。

途中、ペースが落ちてきた時には「まだいけるはず」と自分に言い聞かせてキープしました。練習でこれをやっておくことで、レースの苦しい時に使えます。

そして、なんとかゴール。

f:id:satsuka1:20170311163031j:plain

ちゃんとペースを維持、というか少しビルドアップ気味に出来たので、収穫になりました。

f:id:satsuka1:20170311163331j:plain

とはいっても、たかが7kmです。

レースはこれの6倍!

とてもこのペースでは走れません。

どれくらいに目標を置くかは来週後半に決めたいと思います。

とりあえず今日は、特別な要因が発生しない限りDNSはなしと決めたというところに止めます。

 

はなもも他明日レースの皆さんのご検討を祈ります。

押していただけると励みになります。


マラソン・ジョギングランキングへ