50/50(「バーチャルマラソンランナーの走行記」改題)

50代でサブ50を目指す元サブスリーランナーのブログ。達成確率は50/50(フィフティ・フィフティ)?

VO2 MAXが上がりましたとさ

昨日は完全休息をとったが、今朝は軽いJog 5kmのリカバリーラン。

リカバリーといえば、Garmin 920XTJにはリカバリーアドバイザーなる機能が付いていて、トレーニングが終わるとリカバリーに必要な時間が出てくる。

一昨日の東京ハーフが終わった時点では、

 

「72時間」

 

の表示。

そんなに、休まんでも良いだろう。

 

で、今朝、走る前に一応リカバリータイムを確認すると「3時間」。

 

日曜日の6時45分頃終了時点で72時間、水曜日の4時半だと69時間75分経過で残り2時間45分。

お、3時間の表示は正しいな。

 

今、Garmin Connectのアクティビティみてみると、日曜日のスタート時刻が14:08になってる。

こっちは何故か9時間ずれている。

標準時が日本時間になっていないのか?とも思ったが、他のアクティビティはちゃんと日本時間で表示されている。

 

ま、いっか。

 

で、今日のランニングではちゃんとランニングダイナミクスとれました。

意識して、ベルトの布の部分も濡らしたから?

因みにベルトの布の生地が違う部分と書いていたが、よく見ると、その部分だけ表の記事が裏に回り込んでいる。言葉だとちょっとわかりづらいな。

 

↓これが表面(体と接触しない面)

f:id:satsuka1:20150225081937j:plain

 

で、裏にすると、

f:id:satsuka1:20150225081952j:plain

 

グレーの生地部分が裏面に回り込んでいて

f:id:satsuka1:20150225082007j:plain

 

タグに付いた説明ではこの部分にも水を付けよと。

f:id:satsuka1:20150219152016j:plain

 

やっぱり何か関係ありそう。

 

でも、一昨日は心拍はとれていて、ランニングダイナミクスだけとれていない状態だった。

通電の関係であれば、心拍もとれないと思うのだが…。

 

ま、いっか。

 

今日は寛大だ。

 

でも、一応、明日はここにだけ水をつけないで心拍だけとれるということがあるのか試してみよう。

 

今日走り終わると「VO2 MAXが計算されました」と表示が出た。

 

「50」

 

 前回は46だったのでレベルが上がりましたとさ。

めでたし、めでたし。

 


マラソン・ジョギング ブログランキングへ