50/50(「バーチャルマラソンランナーの走行記」改題)

50代でサブ50を目指す一応サブスリーランナーのブログ。達成確率は50/50(フィフティ・フィフティ)?

新たな目標(金田一耕助シリーズ - 1)

「よーし、解った!」

(昔の金田一耕助シリーズの加藤武さんの感じでお願いします)
 
「犯人は無計画だ!」
 
見事な推理でしょ。
そう、「東京ハーフ」が終わった後、なかなかトレーニングの波に乗っかれないのは、練習計画がないからだ。
 
「いや、それもあるけど、本当にここ数日は風邪だから走ってないんだけどな」
石坂浩二さんでも古谷一行さんでもお好みでお願いします)
 
ということで、風邪で走れないのは、本当だが、練習計画も立てないとダラダラ、グズグズになってしまう。
 
さて、「東京ハーフ」までは金哲彦さんの本「マラソン練習法がわかる本」に従ってメニューを決めてきたのだが、ここではたと気付いた。
 
「先ずはゴールだ。」
 
そう、ゴールを設定しないとそこまでの道のりも作れない。
 
ゴール、ゴール、楽しいゴール♪
(ウキウキな感じでお願いします)
 
なんて、仕事で移動中の地下鉄で考えながらこのブログを打っていた。
 
そして、その場所での仕事を終えて、駅まで歩いてくると、おや?
f:id:satsuka1:20150304164309j:plain
そんなのがあるんだ。
 
さらに駅構内に入るとポスターも貼ってある。
f:id:satsuka1:20150304164352j:plain
 
でも、隣りには
f:id:satsuka1:20150304164513j:plain
 
f:id:satsuka1:20150304165326j:plain
f:id:satsuka1:20150304164737j:plain
 
はいはい、分かりましたよ。
 
もちろん、そんな行き当たりバッタリで出ようなんて考えませんし、そもそも、もっと数ヶ月単位で先のゴールじゃないと出られない。
 
元々、トレーニングのモチベーション維持の為にゴール設定しようとしてる訳で、ある程度日程がなきゃ意味ないのだ。
 
そこで、RUNNETで大会を検索してみる。
 
カチャカチャ
 
家庭の事情としては、8月開催というのが現実的なんだが…
 
ない。
 
やはり、マラソンっていうのは、夏にはやらないものか?
トライアスロンは夏にやるがなぁ。
 
う〜ん。
 
次のレースもバーチャルになる予感。
ま、いっかタダだし。
 
あ、そうそう、バーチャルといえば、「名古屋バーチャルマラソン」にエントリーしてるんだった。(「名古屋バーチャルマラソン エントリー - 東京ハーフマラソン」参照)
 
まずは3/11までに10.5km走らねば。
もう7日後だ!
 
バーチャルレースを3/11に設定すると、何かの都合で走れなかったらそれでおしまい。
ここは、安全策で3/10に設定する。
 
3/5(木)Jog 40分 休養開けなのでゆっくりと
3/6(金)Jog 30分+WS×5本 約10kmのレースなので時間・距離よりスピード
3/7(土)レースペース 8km+坂ダッシュ×3本
3/8(日)Jog 30分
3/9(月)Jog 30分+WS×3本
3/10(火)レース
 
こんな感じでやってみよう。
 


マラソン・ジョギング ブログランキングへ

広告を非表示にする