50/50(「バーチャルマラソンランナーの走行記」改題)

50代でサブ50を目指す一応サブスリーランナーのブログ。達成確率は50/50(フィフティ・フィフティ)?

あれ?名古屋シティマラソン出場権獲得?【12&11日前 北野マラソン】

昨日のメニュー:JOG 40分+WS×3→JOG 3.5km

今日のメニュー:ビルドアップ走 15km→?

 

昨日の朝は雨がひどく走るのを断念し、夕方チャンスがあったので少しだけ走った。

一昨日、夕方から雨が降るという予報を忘れて出勤時に自転車で駅まで行ってしまい、帰りはそのまま駐輪場に自転車を置いたままバスで帰宅した。

これを取りに行くのに、早めのJOGで駐輪場まで3.5km走ったのだ。

たった3.5kmだが、ゼロよりはましだ。

 

今朝は完全に寝坊した。この後、どこかでチャンスがあれば走ろう。

 

昨日、購読中の「ぷっちょ」さんのブログで、NIKEの「全日本ランクラブ対抗バーチャルレース」で10km以上の走行回数を競う部門で見事10位に入賞し「名古屋ウィメンズマラソン」の出場権を獲得されたという記事を読んだ。

fat18.hatenablog.com

出場するかどうかはまだわからないということだったので、

「おめでとうございます。良いチャンスだから出場されては?」

というようなコメントを書いた。

 

自分は無謀にも同じバーチャルレースの10kmのタイムを競う方にトライしていたので、うっかり気づいていなかったが、「ぷっちょ」さんの記事を読んでいて、ふと気付いた。

 

「あれ?自分の参加しているチームも回数部門で9位だ。」

f:id:satsuka1:20150607083718j:plain

そして、チーム内の走行回数を見るとどうやら3位のようだ。

この大会は10kmのチーム内合計走行回数で10位までのチームに8人分、名古屋ウィメンズマラソン名古屋シティマラソンの出場権が与えられる。

ということは、

 

自分も名古屋シティマラソンの出場権を獲得したのか?

 

賞品は、チームの作成者に通知が行き、誰に割り振るかは作成者に一任らしい。

f:id:satsuka1:20150607084452j:plain

このチームの作成者は、NIKE RUNNNING CLUB JAPANになってる。

実際は、この大会の中の人だろうけど、原宿のNIKEショップの担当者が決めるのだろう。となると、ショップ主催の走行会とかに参加しているリアルなメンバーに出場権が優先的に行きそうだな。

 

自分はもらっても出る訳ではないので、一応、チームの入賞に貢献したということで満足だ。

 

しかし、この大会10kmの回数部門もチーム内の走行回数上位8名の合計で競うとかにすればもっと公平だったのに。

広げるっていう意味で全員の合計にしちゃったのかな?

 


マラソン・ジョギング ブログランキングへ

広告を非表示にする