50/50(「バーチャルマラソンランナーの走行記」改題)

50代でサブ50を目指す元サブスリーランナーのブログ。達成確率は50/50(フィフティ・フィフティ)?

いよいよ【前日 北野マラソン】

今日のメニュー:JOG 40分+レースペース 2km

 

今日はメニュー通りのトレーニング。

これで、北野マラソンに向けたトレーニングは全て終了。

出来なくてツケにした分は、レースが終わったら消化して行くことにする。

 

この数日、北野マラソンに向けて応援コメントをくださった皆さん、本当にありがとうございます。

 

ところが、昨日から天気予報はどんどん悪い方向になってしまい、仕事終わってから慌てて、雨の日のレース(練習じゃなく)って皆んなどんな格好で走ってるのだろうと色々ググってみる始末。←遅いって!

 

で、結論としては、この時期なので、帽子を被ってTシャツ、短パン、肌の露出部分にはワセリンを塗ることに留めようということにした。

この気温なら本気で走るんだからそれで良さそうだ。

 

最初は公式サイトにあるように「天候によっては順延」ということで、小雨までなら走るが、そこそこ降ってたら伸ばそうと思っていた。

でも、やはりリアルのレースではそんなことはあり得ないので、その練習という意味でも相当な雨にならない限り走ろうという気になった。

そこで、どういう服装で臨むかを考え始めたのだ。

 

しかし、昨日寝る前の予報ではレース中ずっと降り続ける感じだし、少し肌寒いのもあって、本当に大丈夫か?という迷いが出てきた。

 

そして、今朝、奥様と一緒に自転車で店(奥様の経営するパン屋)に向かう時に、

「この寒さで降ってたら、少なくとも想定した格好では風邪引くな。」

と思った。

 

いくら、この時期とはいえ、朝の3時4時は寒いこともしばしばだ。

家に帰って、今日のメニューはそんなに時間もかからないので、ちょびっとだけ二度寝

寝る前に天気予報をチェックすると、

f:id:satsuka1:20150620131945j:plain

お、雨マークが後ろにずれてる!

これなら行けるぞ!

 

あれ、

f:id:satsuka1:20150620132147j:plain

なんだ?

f:id:satsuka1:20150620132220j:plain

雷雨、だけど熱中症注意?

まあ、寒くはないのか?

 

あまり、考えても仕方ない。

 

起きてみて、「この雨の中走ったら風邪引いて当然」というような感じであれば、延期、そうでなければ開催。

 

ということで、もちろん、開催前提で準備。

 

先日、ブログで見つけたレースペースメモの携帯方法をやってみることにした。

(事前に会社帰りに100円ショップでテープとベルクロ購入済み。)

 

因みに記事はこちら、

kokko-san.blog.so-net.ne.jp

 

リストバンドは、昔テニスやってたころに使ってたのがあったな…。

<ゴソゴソ>

あった…でも、な、長い。

f:id:satsuka1:20150620133056j:plain

まあ、いいや。わざわざ買いに行くのもなんなので、

f:id:satsuka1:20150620133209j:plain

こうしてみた。

腕に巻きつけるような付け方よりも、かえって見やすいのではないだろうか?

f:id:satsuka1:20150620133418j:plain

まあ、でも正直…

 

うざったい!…かも。

 

使うかどうかは明日決めよう。

 

そして、昼はカーボローディング。

f:id:satsuka1:20150620133547j:plain

偶然そういうメニューだっただけだが。

 

あとは天に祈るのみ。

雨降りませんように。

 


マラソン・ジョギング ブログランキングへ

広告を非表示にする