50/50(「バーチャルマラソンランナーの走行記」改題)

50代でサブ50を目指す一応サブスリーランナーのブログ。達成確率は50/50(フィフティ・フィフティ)?

東京マラソン正式発表【ツケの清算】


今日は今年の後半初日。

雨だったけど、スタートが大事ということで走った。

 

今日の清算:JOG 40分+WS×3→JOG 49分+WS×3

 

本当は先日残した20分を足して、JOG 60+WS×3にしようとしたが、ちょっと右足のアーチ部分に張りを感じたので、49分でやめた。

昨日の夜、ちょこっとだけ走ったので、これでクリアとしよう。

f:id:satsuka1:20150701083212j:plain

朝も早いので、冷えてはいけないと合羽着て走ったら、1km走っただけで暑くなった。シャワーランの方が良かったな。


今日は1日なので、恒例のstravaのチャレンジで上位を狙う。

でも、今日はJOGだったので、1位は獲れなかった。

f:id:satsuka1:20150701084120j:plain 

f:id:satsuka1:20150701055826j:plain


さて、これを読まれている方は既にご存知だろうが、東京マラソン(ハーフじゃないやつ^_^)の正式な大会概要、募集要項が公開された。


今年は応募してみよう。

東京マラソンは、第一回大会に「10km」の部で出場した。ネットでエントリーしていて、間違えて10kmを選んでしまったのだが、どうせ当たるか分からないし、戻って修正するのも面倒だったのでそのままエントリーしたら当選したのだ。

因みに今は10kmはユースと車椅子で、一般はないのかな?


今回は積極的に出たいので、ONE TOKYOのプレミアム会員にもなっておいた。

折角、会員になったので、アプリも使ってみている。


といことで、こっちも今朝のランを記録。

まだ二人しか走ってないので、1位だ!

f:id:satsuka1:20150701055835j:plain

このアプリは、Garmin等別のアプリと連携出来ないので、わざわざスマホでスタート、ストップしなくてはならない。

まあ、7月中は使ってみるか。

上位に入ったからって抽選が有利になる訳じゃないけど。


話は東京マラソンに戻るが、去年からのようだが、「準エリート」っていうカテゴリー?エントリー方法?も出来たようだ。


基準が2時間55分か、しかも都道府県で50人枠だから、人口多い東京は厳しいんだろうな。

いつかは、この枠で出られたら良いな。

因みに10回大会ということで、ロゴも変わった。

【ツケ台帳】

4/9 JOG 60分

4/13 LSD 90分

4/15 LSD 120分

4/18 JOG 60分

4/19 坂ダッシュ×10

4/22 クロスカントリー 90分

4/23 持久走 20km

4/28 JOG 60 分

4/29 クロスカントリー 90分

4/30 LSD 120分

5/3 JOG 60分

5/6 JOG 90分+WS×5

5/9 JOG 60分+WS×3

5/10 坂ダッシュ×10

5/12 JOG 60分

5/13 持久走 15km

5/16 JOG 40分

5/24 ビルドアップ走 15km

6/7 ビルドアップ走 15km

6/12 JOG 40分+WS×3

6/13 持久走 20km

6/14 LSD 120分

6/17 ビルドアップ走 10km

6/18 LSD 90分


マラソン・ジョギング ブログランキングへ

広告を非表示にする