50/50(「バーチャルマラソンランナーの走行記」改題)

50代でサブ50を目指す一応サブスリーランナーのブログ。達成確率は50/50(フィフティ・フィフティ)?

結婚式と運動会【50&49&48日前 さいたま国際マラソン】

一昨日のメニュー:クロスカントリー 90分→休養

昨日のメニュー:LSD 120分→休養(ダッシュ50m?)

本日のメニュー:休養→?→レースペース5km

 

一昨日は義弟の結構式だった。

綱町三井倶楽部という三井グループの会員制倶楽部で行われた。

元々、三井家の迎賓館として大正二年に鹿鳴館と同じ設計者による設計で建てられた本格的な洋館。

f:id:satsuka1:20150928082318j:plain

ルネサンス様式を基調とした宮殿造りの館は、ベランダの張り出しはバロック、中央ドームの吹き抜けはビザンチンと様々な建築様式が見事に調和して…というのは、倶楽部のホームページからのコピペ。

まあ、様式のことは分からないが、素晴らしい建物で素晴らしいお料理をいただいた。

お料理と共にお酒もいただいてしまったので、結局走らず。

 

そして、昨日はお子様達の保育園の運動会。

保育園は園庭が狭いというか無いに等しいので、一昨年までは市の運動場を使っていたが、外環自動車道道の工事の為に収容されて使えなくなり、昨年は保育園の裏に隣接する小学校の体育館を借りて行った。

今年はその体育館も工事で使えず、小学校の校庭で行うことになった。小学校の校庭は芝生張りなので、本来、この時期は養生期間に入っていて使えないのだが、特別に使わせてもらったのだ。

 

上のお子様は年長クラスなので、毎年恒例の親子リレーという競技があり、親も結構頑張って走る。

子供達と同じトラックなので、一周50mあるか無いかといったところだ。これを全力で走るので、毎年必ず転ぶ親が出る。

 

自分も一度シミュレーションしたが、ほぼ直線はないコースなので、体を内傾させて走るのが転ばないコツだ。

芝生だったので、裸足での出場も考えたが、お子様に「やめて」と言われて引き下がった。

代わりにリレーの時は、レースシューズ(ターサージール3)に履き替えて走った。

 

結果は最下位。

やはり、頑張り過ぎて転んでしまった親がいて、残念な結果になってしまった。

 

主役のお子様達は終始元気に楽しそうだった。

f:id:satsuka1:20150928082941j:plain

 

保育園の運動会なので、1:30か2:00には終わっていたと思うが、上のお子様のクラスはそのまま真っ直ぐには帰らない。近くの公園で二次会だ。

 

そんなこんなでお子様達を寝かせた後に走ろうと思っていたが、ちょっと気が乗らず、やめてしまった。

今晩は代わりに走りたい。

 

【追記】

一応、夜、お子様が寝てから走った。

しかし、今朝から右のハムストリングスが痛いな、最近、時々寝ていてふと起きた時に足がつることがあるので、冷えないように用心しようと、思っていたが、午前中デスクワークをして、立ち上がった時にわかった。

これ、筋肉痛だ。

昨日の運動会のリレーで思い切り走ったので、筋肉痛になったようだ。

しかも右回りのカーブ(右足が外側)を走ったので、痛みは均等でなく右足の方が圧倒的に強い。

普段のトレーニングで筋肉痛が出たら、「よしよし効いてるな」というところだが、短距離で出た筋肉痛だから、長距離とは使ってる筋肉が違うので、あんまり嬉しくない。

という言い訳で、本当は15kmのビルドアップをやろうかと思っていたが、JOG 5kmに短縮。ただ、徐々にペースが上がり結局レースペースよりやや遅いスピードに。

なんとも中途半端だが、兎に角、連休を脱して走ったので良しとしよう。


マラソン・ジョギングランキングへ

広告を非表示にする