50/50(「バーチャルマラソンランナーの走行記」改題)

50代でサブ50を目指す一応サブスリーランナーのブログ。達成確率は50/50(フィフティ・フィフティ)?

残すところ1ヶ月!【31日前 さいたま国際マラソン】

今日のメニュー:休養or軽いJOG→休養

 

迷わず休養を選択。

筋肉痛もまだ少し残っているので、積極的に。

 

さて、いよいよあと1ヶ月後に迫ってしまった「さいたま国際マラソン」。

久しぶりに大会HPを見てみる。

f:id:satsuka1:20151015075326p:plain

左上のSEIKOの刻むカウントダウンタイマーが残り一ヶ月を告げている。

 

コースの動画も掲載されている。

コース・会場案内|さいたま国際マラソン

実際にコースを下見しに行く時間はないので、有難い。

 

全体としてはフラットなコースであるが、途中、陸橋などでアップ&ダウンがあることが分かる。高低図だと縦横の目盛りの比率が標準化されていないので、いまいちピンとこないのだが、この動画だと感覚的に分かって良いな。

 

あれ?コースマップの右下隅に何やら表がある。

f:id:satsuka1:20151015080548j:plain

(大会HPより)

 

f:id:satsuka1:20151015080620p:plain

主要地点選手通過予定時刻と。

一般の「START」で先頭と最後尾に6分の差がある。

つまり、後ろの方に並んだ人は6分後にしかスタートラインを踏めないという想定だ。

6分か〜、東京マラソンとかは当然もっと凄いんだろうけど、出来るだけネットとグロスの差は短くしたい。

実力の値としてはネットで良いが、記録としてはグロスだからなぁ。

流石に「日本代表チャレンジャーの部」は、「START」での先頭と最後尾のタイム差は0だ。ちなみに「チャレンジャー」は何人いるんだ?と大会HPの開催概要を見たが、参加資格は書いてあるが、定員は書かれていない?

参加資格のタイムが陸連競技連盟登録者の公認記録だから、MAXの人数が事前に把握できて定員設けなくても大丈夫だということか?

 

まあ、そんなことはどうでも良いか、残された時間で悔いのないように頑張ろう。


マラソン・ジョギングランキングへ

広告を非表示にする