読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

50/50(「バーチャルマラソンランナーの走行記」改題)

50代でサブ50を目指す一応サブスリーランナーのブログ。達成確率は50/50(フィフティ・フィフティ)?

やっと書類発送された模様【13&12日前 さいたま国際マラソン】

昨日のメニュー:休養

今日のメニュー:JOG 60分+WS×3本

 

昨日は一昨日LSD 120分をやらず仕舞いだったので、振替でやろうと思っていたが、あまりの寒さに止めた。元々、一昨日は風邪気味?で熱っぽかったのでトレーニングを止めたので、あの寒さの中で走って風邪をひいては元も子もない…という言い訳。

 

今日は夜、お子様達を寝かしつけてから起き出して、なんとか走った。

寝かしつけといっても、隣で寝ているだけだ。

上のお子様はすぐ寝てくれたが、下がお昼寝をしっかりしたせいか、なかなか寝てくれない。もっとも、うるさくしたりはせずに、時々モゾモゾ動くだけなのだが、完全に寝ないうちに自分が布団を抜けると「どこいくの?」となってしまう。

結局、はっと気付いたら、自分も少し寝てしまっていた。危うく寝落ちする(一度はしたが)ところだった。

 

今日のJOGも意識して、アップ&ダウンを取り入れたコース取り。

今更ではあるが、出来る限りやっておく。

 

なかなか書類が来ないといっていた「さいたま国際マラソン」だが、今朝、大会HPを見ると、やっと発送したとのお知らせが掲載されていた。11/7までに到着予定と。

万一、届かない場合は、ゼッケン引換券なしでも受付出来る旨と送られてくる書類がPDFで掲載されている。

やはり、本来もっと早く発送の予定が遅れたようだ。

何せ、第1回だから運営側も予測していない事態が多々あるのだろう。これだけなら良いが、大会当日のトラブルは無いように祈りたい。

 

さて、書類が届く前にPDFに目を通す。

送られてくるナンバーカード引換券と身分証明書を持って前日or前々日に受付、そこでナンバーカード、計測用チップ、貴重品用ビニール袋、大会プログラム、参加記念品が渡される。

 

ナンバーカードと計測チップは「日本代表チャレンジャーの部」と「一般(サブ4)の部」の陸連登録者は2つ渡され、ナンバーカードは胸と背中、チップは両足に装着のようだ。自分は、記録をちゃんと残そうと初めて陸連登録をしてエントリーしたので、2つ付けることになる。なんか煩わしいな。

 

当日の会場も入口から更衣場所、荷物置き場、ウォーミングアップ場所、スタートブロックまでちゃんと導線が書いてあって非常に分かりやすい。

 

一般の部のスタートブロックはA〜Dの4つ。

スタートブロック全て1Fだが、そこにあるトイレは、「日本代表チャレンジャーの部専用トイレ」。

 

※一般(サブ4)の方は使用できません

 

とある。

選考レースを兼ねているから仕方ないかもしれないが…。

ちなみに2Fには一般用がいっぱいあるが、一度、スタートブロックに並んだ後に、トイレに行くと、もう、同じブロックの同じ場所はキープ出来ないだろうな。

Aブロックは8:50〜9:10

B、Cブロックは8:50〜9:30

Dブロックは8:50〜9:40

と入れる時間も違っている。

まだ、自分のブロックも分からないのに心配しても仕方ないな。

 

あと、この大会は東京マラソンとかでやっているネットでランナーの現在位置がわかるような仕組みはないのかな〜と思っていたら、「応援ナビ」とか「ランナーズアップデートサービス」とかあるようだ。

 

ざっと、目を通しただけだが、またじっくり読んでおこう。

 

あと、大会HPに掲載されているコースマップ下の高低図を参考にしながらペース配分を考えたいと思い、高低図が5km毎の目盛りだったので、自分で1km毎の目盛りも追加した。

f:id:satsuka1:20151104001144j:plain

f:id:satsuka1:20151104001256p:plain

感覚値で登り下りをプラスマイナスで入れて、フラットの場合のペース配分に加味して考えてみようかなと思っている。

使えるものになるのかどうか分からないが、結局フラットのままのペースを守るという方針で臨むかも知れないが。

 

今日の昼食は、上のお子様のリクエストでキティちゃんオムレツということに。

奥様に「パパ、オムレツ作れるの?」(因みに奥様は店に出勤)と心配されたが、一応、作ってみた。まあ、確かにオムレツを作ったのは初めてだ。

f:id:satsuka1:20151104002103j:plain

奥様曰く「やさぐれた野良猫」。

どうしても、ヒゲは昆布というリクエストだったからピンとしないのだ。

 

押していただけると励みになります。


マラソン・ジョギングランキングへ