50/50(「バーチャルマラソンランナーの走行記」改題)

50代でサブ50を目指す一応サブスリーランナーのブログ。達成確率は50/50(フィフティ・フィフティ)?

潜入ルポEPISODE VII あの超人気映画封切りに!(安心のネタバレなし)

こんばんは。バーチャルランニングレポーターの仮走 欄です。

随分とご無沙汰しておりました。

実は、潜入したさいたま国際マラソンで密着レポートしたAさんのゴール後に、

marathon.hatenablog.jp

実は自分はAさんの単なる別人格だったことに気付いたショックで気を失っておりました。

Aさんは、なんとかサブスリーを達成出来たようです。

本当に良かった。

まるで自分のことのように嬉しい。

自分のことのように。。。

 

(まあ、一応そういう設定だったのですが、伝わってないですよね)

 

ところが、今日、覚醒しました。

 

そして、今日はなんと、あの超人気映画「スターウォーズ/フォースの覚醒」の公開日ではないですか!

これは、潜入するしかないですね。きっと、フォースの導きです。

あ、今回、全くランニングとは無関係のレポートになりますので、予めお断りしておきます。

 

さて、公開日ということで、朝から有楽町の日劇前には恐らくこの公開を待ったファンの様子、特にコスプレしてる方などを取材しようと準備しているらしき方々も見えます。

f:id:satsuka1:20151218200240j:plain

まあ、私の場合は、潜入ルポなので、こういう取材はできません。

 

そんな日劇前に集まるスターウォーズのキャラたちを潜入してレポートしようと、雑事を済ませてから劇場に駆けつけたものの、18時を過ぎてしまい(初回が18:30から)もうほとんど人はいませんでした。

 

でも、R2-D2が迎えてくれました。

f:id:satsuka1:20151218200304j:plain

 

記念にR2-D2とのツーショットを自撮りで。

f:id:satsuka1:20151218200330j:plain

 

気を取り直して、別の映画館に向かいます。

実は、日劇はコスプレしたファンを見られるかな?と行ってみただけで、今日の潜入先は別のもうちょっと郊外の映画館です。

 

上映は21:10からの回。

チケットは「ムビチケ」で購入しておいたものを、昨日、劇場窓口で(そこはネットで座席予約できない)座席指定しました。

ムビチケというのが初めてで、窓口で4桁の暗証番号を尋ねられ、「え?そんなの登録したかな?」と訝りながらも、普通に4桁の場合に使っている数字を告げました。

が照合できず、仕方なく、一旦窓口を離れ、列の最後尾に並びなおして再び自分の番が来るまでに調べようと問い合わせ先を確認しようとムビチケからの受信メールをよく読んだら、

暗証番号はご登録された電話番号の下4桁って書いてある。

道理で暗証番号を入力した覚えがないはずだ。

でも、劇場の窓口の人もムビチケの対応は慣れているんだろうから、電話番号の下4桁ですよって教えてくれても良さそうなもんだが…。

まあ、取り敢えず無事に席を確保しました。

 

そして、今日、21:10開始なので20:30頃には映画館に着こうと8:10過ぎに自転車で家を出ました。

ところが、途中、300mくらい行ったところで、はたと気付きました。

「チケット忘れた!」

急いで自転車をダッシュで漕いで家に戻りチケットを持って、再度、映画館に向かいます。

元々余裕を持って家を出たので無事20:35には映画館に着きました。

f:id:satsuka1:20151219005644j:plain

前に並んでいたのは10〜15人くらいでしょうか?

座席指定なので、並ぶ必要もないんですけど。

特に、コスプレの人はいません。

都心の劇場じゃないからいるはずもありませんね。

と思ったら、前の回の上映が終わり出てきたお客さんの中に、

いました!

レイア姫とイォーク族が。

急いでスマホのカメラで撮りましたが、タイミング良く(仮走にとっては悪く)エレバーターが着床し、乗り込んでしまいました。

f:id:satsuka1:20151219005744j:plain

f:id:satsuka1:20151219010306j:plain

イォーク族は先に乗り込んでしまい、写っていません。

代わりに家に帰ってから気付きましたが、ジェダイだかシスだかジャワ族だか分かりませんが、ケープを着た人も写っていました。

 

前の回のお客さんもほとんど退館されたので、いよいよ、我々も入場となりました。

ここで、ランナーは、直ぐに席に行かずに、先ずは

そう、トイレです。

まあ、結局、並ぶほど混んでなかったです。はい。

 

トイレを済ませて、劇場内に入ると、

f:id:satsuka1:20151219010652j:plain

小っさ!

 

もう少し大きいかと思っていたら、こんなもんですか?

まあ、いいや。

 

そして、映画と言えば、

f:id:satsuka1:20151219010735j:plain

f:id:satsuka1:20151219011210j:plain

ポップコーン。

 

そんなこんなで、無事、初日の「スターウォーズ/フォースの覚醒」に潜入しました。

内容にはもちろん触れられません。

 

ちなみに、仮走、実は昔家には

f:id:satsuka1:20151219011433j:plain

ヨーダがいました。

イルーシブの等身大、世界限定9,999体の一つ。ただし、ギマースティックなし。

ボバのヘルメットも見えますね。ライトセーバーもマスターレプリカのものからファンメイドまでいくつか持っていた「スターウォーズ」ファンです。

 

※記事タイトルを無理やりEPISODE VIIにしましたが、本当は潜入ルポとしては「第六弾」(さいたま国際レース本番は複数記事ですが1つとカウント)です。

 


マラソン・ジョギングランキングへ

広告を非表示にする