読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

50/50(「バーチャルマラソンランナーの走行記」改題)

50代でサブ50を目指す一応サブスリーランナーのブログ。達成確率は50/50(フィフティ・フィフティ)?

EXPO行って来ました!【23日前 板橋Cityマラソン】

今日のメニュー:Jog60min.→休養

 

今日は初めてのお泊まり遠足(長女)

※タイトルのEXPO記事は次の見出しです。結構、長くなってしまったので、お急ぎの方は、次の見出しまでスクロールしてください。

今朝はいつも通り3:40分に起きて妻を店に送った後ストレッチをしましたが、走らずにキッチンに向かいました。

何故かというと今日は長女の保育園卒園お泊まり遠足なのです。

娘たちが通う保育園は、私立の認可保育所ですが、私の住む東京都三鷹市ともう一つ埼玉県にも同じ経営で保育園があります。毎年、卒園を控えた年長組さんはこの三鷹と埼玉の園を交互にお泊まりする行事があります。

その為、今日は弁当を作ります。前々からのリクエストでメニューは決まっています。

ママの店の食パンで作ったハムとチーズのサンドイッチ、卵焼き、ウインナー、ブロッコリー、ゴマかぼちゃコロッケ(市販の冷凍)、プチトマト。ということで、作るのは卵焼きのみ、後はパンにハムとチーズを挟んで切って、ウインナーをボイルして詰めるだけです。ということで、すぐに出来てしまうので普通に走ってからでも間に合うはずなのですが、先に作ることにしました。

f:id:satsuka1:20160226080659j:plain

5時前には作り終わったので時短で走ろうかと思いましたが、ちょっと考えて思い止まりました。

 

昨日からの娘の様子を見ていると、早く起きてくる可能性97%です。

保育園の行事というだけで嬉しくて興奮してしまうのに、実は初めての親と離れてのお泊まりなのです。

昨晩も興奮していて、寝る前に突然大泣きしたりしていました。本人は嬉しそうにはしゃいでますが、内心不安もいっぱいなのです。

 

そして、案の定、5:20分くらいには起きて階下に降りて来ました。

早々に支度を済ませ、妹が起きて来るのを待つ間、食事をしている間も、ずっと喋りっ放しです。

全て準備を終えて、自転車で集合の駅まで連れて行きます。駅はいつも自分が通勤に使っている「吉祥寺」駅です。ここに7:30分に集合、遅れる訳にはいかないので余裕を持って7:00に出発しました。

ところが、思わぬトラブルが発生しました。

500m程漕いだところで、同じ組の子を乗せた車と会い、お互い「○○ちゃ〜ん」と手を振りあった途端、娘が「パパ〜、帽子忘れた」と。

車に乗っていた子が被っていたのを見て思い出したのだ。園の帽子で、今日は被っていかなくてはなりません。

聞いた途端に猛ダッシュで家に戻ります。

帽子をピックアップして、また、猛ダッシュで駅に向かいます。集合場所は改札口、高架駅なので自転車を一時的にも停めるところはありません。元々、いつも使っている駐輪場に停めてそこから二人で歩いて行くつもりでした。

ゼイハア言いながら駐輪場に停める時間があるか気になります。時計を見たいけど、腕時計はしていません。

いずれにせよ、改札に行くには駐輪場の横を通るので、とにかく、そこまで全力で行って、駐輪場の時計を見よう。いつも朝自転車を停めてから駅に向かう時に見ているので、幸い、道から見やすい位置に時計があるのを知っています。

信号も踏み切りも自分たちに見方してくれているようで、ほとんど引っかからずに走れます。辛いけど。

そして、駐輪場が近付き、時計が見えました。

7:20

やった!余裕だ。


朝、走りませんでしたが、心肺的には十分負荷掛けました。

 

お待たせしました。

EXPO行って来ました!

昨日から始まりましたね、EXPO。

昨日は行けませんでしたが、今日、行って来ました。


先ずは最初のブースです。

f:id:satsuka1:20160226081400j:plain

革を洗う?

何のこっちゃ?

f:id:satsuka1:20160226081424j:plain

って、これは、前回の第一回東京ハーフマラソンにも協賛して頂いた「レザーウォッシュ」さんの商品だ!

そう、自分の行って来たEXPOは、もちろん、「東京ハーフマラソン 2016」のEXPOです。


でも、昨日はまでは協賛は「にじぱん Bread Factory」さんだけだったけど…。

f:id:satsuka1:20160226085611p:image

あ、いつの間にかレザーウォッシュさんも入ってる。
実は、昨日仕事が終わって帰宅すると、妻が「○○さん(前出の娘の友達ではありません。念のため)から、協賛の品が届いてるよ」と。
見ると、応援の熱いメッセージと一緒にスプレータイプの「レザーウォッシュプレミアム」が。
この商品、去年の「第一回北野マラソン」の時はまだ市場に出る前でパッケージも出来ていないのを大会賞品用に手作りラベルで持って来てくださったものでした。
今は、無事市場にローンチして、先日の通販番組「ショップチャンネル」では、予定の個数を想定の半分の時間で売り切ってしまったようです。革製品だけでなく、普通のランニングシューズにもOKということなので、詳細はまた使用レポで。

次のブースは、
f:id:satsuka1:20160226123928j:image
にじぱん Bread Factoryさん、朝、自分が送って行っている妻の経営するパン屋です(上の写真、ただの自分の朝食の皿のように見えますが、その通りです)。

東京ハーフマラソンのサイトを立ち上げた時も勝手に協賛にしてしまいましたが、しばらくしてから朝店に送って行く道すがら、「東京ハーフマラソン協賛してるんだね」と妻に言われ、「はい、今回も事前承諾なしに勝手にしてます。」と答えました。

妻は「じゃあ、何かプリントして店に持って来てくれたら、水くらいタダで出すよ」と。

なるほど、エイドステーションか、とその時は思いましたが、よく考えると日曜日は営業してないし。

間違って、水を求めてご来店されないよう、ご注意ください。


▼まだ間に合います(というか走った後でも間に合う!)、東京ハーフマラソン

東京ハーフマラソン2017


マラソン・ジョギングランキングへ

広告を非表示にする