読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

50/50(「バーチャルマラソンランナーの走行記」改題)

50代でサブ50を目指す一応サブスリーランナーのブログ。達成確率は50/50(フィフティ・フィフティ)?

水戸黄門1ヶ月と1週間前【58日前 第36回つくばマラソン】

今日は「水戸黄門漫遊マラソン」の1ヶ月と1週間前です。

何だ?その半端な1週間は?というと、「えきねっと」の事前予約開始日なのです。

 

水戸黄門漫遊マラソンへは常磐線で行くことになりますが、当日レースに合わせて特別列車が二本運行することになったのです。

その前売りが1ヶ月前から開始されるのですが、さらにその1週間前から「えきねっと」で事前予約が出来るのです。

詳しくは、

marathon.hatenablog.jp

 で、今日、通勤中にえきねっとで確認すると、既に受付中だったので申込みをしました。

f:id:satsuka1:20160923182137p:image

すぐに券が確保されるのかと思ったら、状況欄は「受付結果待ち」で会社に入る前9:00ちょっと過ぎに確認しても変わりません。

さらに帰宅途中に確認しても

f:id:satsuka1:20160923211823p:image

状況欄は「受付結果待ち」で変わっていません。

よく調べると、受付結果は、発売開始後に分かるらしいです。とはいえ、事前予約しているんだから、発売日の一般購入よりは優先されるはず。一方、発売開始と同時に売切れというというのもあり得ないので、一応、事前予約分としての枠があるのでしょうか?

 

ちなみに最初の画像と二枚目の画像では受付番号が違います。

これは、最初乗車券もセットになった「えきねっとトクだ値」というので申し込みをしたのですが、考え直して特急券だけの申し込みに変えた為です。安くなる金額は僅かだったので、それよりも乗車券代はビューカードを作ることでSuicaにチャージした6,000円から払った方が良いと思い、申し込みをしなおしたのです。

受付番号が1050分遅くなったので、単純に考えてこの間に1050席分の予約が入ったということでしょう。

でも、

元々なかなかエントリーを締め切らなかった大会の、

東京から行く人の、

特急を利用しようという人の、

えきねっとで事前予約しようという人

は本当に少数しかいないと思うので、まず確保できないことはないでしょう。

 

今日のメニュー:JOG60分→休養

押していただけると励みになります。


マラソン・ジョギングランキングへ