50/50(「バーチャルマラソンランナーの走行記」改題)

50代でサブ50を目指す一応サブスリーランナーのブログ。達成確率は50/50(フィフティ・フィフティ)?

鬼コーチGARMIN?【58日前 第33回守谷ハーフマラソン】

昨日気付いたGARMINの不調ですが、昨日の記事にitottoさん(id:itotto)がコメントで教えてくださいました。
わたしは230Jを使っているのですが、ほぼ3か月おきにその状態になっちゃいます。
地図が出ないけど高低差がめちゃくちゃ大きく換算されているのであればほぼ間違いないと思います。
地図が出ないけど高低差が滅茶苦茶大きく…
f:id:satsuka1:20161209075635p:image
されてます!
因みにこれは先日のバンビチャレンジのデータです。
400mのトラックを走った。
トラックですからもちろんフラットです。多少の凸凹があったとしても数センチの範囲でしょうし、仮に傾斜があったとしても見た目フラットなのだから数十センチもないと思います。
 
しかし、3ヶ月おきになってしまうというのは、不良品として交換してもらっても良いんじゃないかという頻度ですね。
自分は購入して1年10ヶ月ですが、初めて遭遇しました。
 
GARMIN CONNECTの履歴を調べると、11/15のデータまでは地図が表示されて、次の11/16から地図が表示されていません。
そして、最近気付いたのですが、GARMIN CONNECTの日付がずれていました。調べると時間設定がハワイ?時間になっていたので、昨日日本標準時間に直しました。
で、上記の11/16となっている記録は明らかに11/17の朝のものです。
その日のブログを読み返すと、
今朝は、アップとしてのJOG1kmに続けて3km×3段のビルドアップで行こうと走りました。
ビルドアップのペースは、4:30/4:15/4:00です。
ところが、ほぼ休み明けのランニング、いきなりキツ過ぎました。
最後の4:00に入ったら、もう500m行かずにダウンしました。
どうも、キツいはずです。
この後もずっと今日まで調子は上がらずで、4:15なんてペースに上げようものなら「これで自分は42kmも走ったのか?!今は絶対出来ない、10kmも走れない」と堕落した自分を認識し、三からやり直しだ!(流石に一からではないかと)と思っていたのですが…。
 
どうやら、GARMINにも原因の一端があったと思って良いでしょう。
今朝もGARMINとRunkeeperの両方で計測して走りましたが、ペースで大体キロ10〜20秒GARMINが遅く計測します。
f:id:satsuka1:20161209083829j:image
 
ひょっとして、自分の目標達成の為にGARMINは鬼コーチと化したのでしょうか?
 
「実はワザとお前の記録が遅く出るように設定しておいたのだ。だから、実際はお前は自分が思っているより少なくともキロ10秒は早く走れるはずだ」
「ええっ!」
「今日のレース、自信を持って走れ、絶対に勝てる!」
 
って?ふざけるな!ちゃんと仕事しろ!
 
マスターリセットしよう。
また、ペアリングとかやり直しで面倒です。
もう二度となりませんように。
 


マラソン・ジョギングランキングへ

広告を非表示にする