読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

50/50(「バーチャルマラソンランナーの走行記」改題)

50代でサブ50を目指す新米サブスリーランナーのブログ。達成確率は50/50(フィフティ・フィフティ)?

GARMINとMacの復活【54〜52日前 第33回守谷ハーフマラソン】

Garmin ランニング

マスターリセット後、初めてGARMIN ForeAthlete 920XTJを着けて走りました。

今朝は起きた時からお腹の調子が悪くなんとなく怠さもあり、走るのをやめようと思ったのですが熱はないようだたったのでGARMINのテストだけのつもりで走り始めました。

こんな調子の時は走り始めると逆に調子が良くなったりすることが多いのですが、今日はダメでした。結局、3kmのJOGだけでやめました。

走り始めてペースを確認しようとGARMINの画面を見ると、「1:29」とか表示されています。

あれ?マスターリセットでもダメだったか、全設定リセットが必要か?と考えながら、もう一度画面を確認すると、「2:15」…あ、そうか、リセット後にアクティビティ中の画面の表示項目の設定をし直すのを忘れていました。なので、今まで使っていた画面と違うデフォルトの表示項目になっていたのです。

GARMINの920は一画面に表示するデータ項目(ペースや距離、時間のリアルタイムや平均値等)を1〜4項目任意に設定でき、それを三画面作れます。

自分の場合はリアルタイムのペース、時間、距離の3項目を一画面に、ペースを一番大きく表示する設定にしていました。

ところが、デフォルトの設定は同じ3項目表示でも一番大きく表示されていたのは時間でした。

そして、いつも1kmのアラートがなるところで、しっかりアラートが出ました。さらに、2km、3kmでもいつも通りの地点だったので、そこで終了しました。

家に帰って、GARMIN CONNECTで確認するとちゃんと地図データも取れていました。

無事にマスターリセットで復活しました。

 

復活といえば、昨日、ノートパソコン(Mac Book Air)も復活させました。といっても、バッテリーのみですが。

先週からバッテリー交換修理のアラートが出ていて電源を繋いでいないとほとんど使えない状態になっていたので、Apple Storeに昨日の昼休みの時間帯に予約を入れておいたのです。

f:id:satsuka1:20161215082804j:image

幸い自分の勤務するオフィスからApple Storeまで徒歩10分程度の距離です。店で専用の診断プログラムで状態確認後、修理を依頼して会社に戻って弁当を食べ終わるとちょうど昼休みが終わりました。そして会社帰りに立ち寄ってMacをピックアップ。自分のモデルはMid,2012となっていますので、バッテリーは4年以上使ったことになります。天寿を全うしたといっても良いでしょう。

 

GARMINMacも復活したので、今度は自分の番ですね。

 

押していただけると励みになります。


マラソン・ジョギングランキングへ