50/50(「バーチャルマラソンランナーの走行記」改題)

50代でサブ50を目指す一応サブスリーランナーのブログ。達成確率は50/50(フィフティ・フィフティ)?

走り初め2017【36〜33日前 第33回守谷ハーフマラソン】

大晦日から正月2日までランオフでした。

ランナー的には大晦日から元旦にかけての年越しランニングや元旦の走り初めと行きたいところですが、やらずじまいでした。

 

今日は昼間に走る機会があったので、久しぶりにちょっと足を伸ばしたところまで走って、30km走ろうと思いました。

年末のセールで買ったおニューのウェアに袖を通し、スタート。

f:id:satsuka1:20170103190944j:plain

家から多摩川まで出て(約6.5km)、多摩川のサイクリングロードを上流に向かって8.5km走り折り返して家に戻ろうという計画です。

ただ、走りながら30km走るのに持っているのは水だけなのに気付き、ちょうど家に着くのが30kmという設定では途中でガス欠になるとまずいと思い、早めに折り返して30kmにする調整は家の近くで走ろうと思いました。

折り返し地点(約13.5km)までは、大体4:45〜4:50位のペースで走り、折り返してから追い風もあって少しペースが上がりました。しばらくすると、後ろから「ハァッ、ハァッ」という呼吸音と足音が迫ってきました。自分より少しペースが早いランナーさんが追い越して行きました。この時自分のGARMINを見ると4:30位のペースで走っていたので、追い抜いた人はどれ位で走っているんだろうと、少しついて行ってペースを見てみたところ、大体4:25〜4:20位で走っていました。自分もそのペースでついて行くことにしましたが、あまりぴったりだと失礼かと思い、多少間隔をあけて同じペースで走りました。

ところがしばらくすると、前を行くランナーさんのランニングウォッチからアラーム音が聞こえたかと思うと、そこでランニングをやめてしまいました。

自分はその後もスタートした多摩川のサイクリングロードの地点(狛江起点の距離表示で0.3km地点)までそのままのペースで走り、土手から降りて家に戻る道に出ました。

この土手を降りた時に結構足が疲れていることに気付きました。

ブランク明けにちょっと30kmは無謀だったかも知れません。

さらに23km位までくると、明らかに膝や大腿側部が痛くなって来てゆっくりとしか走れなくなってしまいました。結局家まで27kmを走って終了。

30km走れず多少、残念ではありましたが、久しぶりに長い距離を走れて満足でした。

 

元旦は高地キャンプから東京に戻り、実家(家から車で10分程度)に行き、庭になったみかんを収穫してきました。

f:id:satsuka1:20170103190703j:plain

2日は家族でよみうりランドに。

子供達二人でも乗り物に乗れるようになり、楽しんでくれたようです。

イルミネーションも楽しんで来ました。

f:id:satsuka1:20170103191253j:plain

f:id:satsuka1:20170103191220j:plain


マラソン・ジョギングランキングへ

広告を非表示にする