読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

50/50(「バーチャルマラソンランナーの走行記」改題)

50代でサブ50を目指す一応サブスリーランナーのブログ。達成確率は50/50(フィフティ・フィフティ)?

<匠>も跳ね返すboostの反発力?

<匠>こと三村仁司氏が3月いっぱいでアディダスとの専属契約を解消するようです。 

最強の靴職人 アディダスとの専属契約解消で青学大が激震│NEWSポストセブン

上の記事を読むと、三村氏はboostについては否定的だったようです。
takumiシリーズにもboostが搭載されているということは、最終的にアディダスの方針を飲まざるを得なかったということなのでしょう。
おそらく、<匠>シリーズは日本での評価、売上は大きいものの世界的なマーケットで見れば、adizero japan(adizero adios)がフラッグシップモデルなのではないでしょうか。アディダスとしては、<匠>がなくても勝算は十分という判断ということでしょう。boostの反発力は<匠>も跳ね返したのか?

f:id:satsuka1:20151101212541j:plain

果たしてミムラボのオリジナルモデルなるものは本当に出るのでしょうか?
あるいは、どこかのシューズメーカーの1ラインとして出るのでしょうか?
履く履かないは別として興味はあります。
 
【追記】
アディダスの「匠」シリーズが今後も続くのか否かは、契約内容にもよるので分かりません。
因みに「匠」はアディダス社でもミムラボ社でも三村氏でも商標の登録はなく、美津濃株式会社(MIZNO、ミズノ)が「匠/仕上げ」で登録していました。
【更に追記】
ミズノさんの匠仕上げは、野球のグラブの型付けのことのようです。
ランニングシューズに使われているものではありません。
 
押していただけると励みになります。


マラソン・ジョギングランキングへ