読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

50/50(「バーチャルマラソンランナーの走行記」改題)

50代でサブ50を目指す一応サブスリーランナーのブログ。達成確率は50/50(フィフティ・フィフティ)?

「エア柴又2017」にエントリー!

前から気になっていた「エア柴又」にエントリーしました!

f:id:satsuka1:20170419133801p:plain

自分がやっているバーチャルレース「東京ハーフマラソン」同様の(といっても、もっとメジャーな「大会」ですが)エアのレースです。「柴又」っていうくらいですので「柴又100K」のエアですね。

 

柴又100K、つまりウルトラになります。

100kmの部と60kmの部がありますが、ウルトラ初心者の自分はもちろん、迷わず60kmの部にエントリーです。

この時期(※)に60kmを走るのはどうかとも思いましたが、大会概要をみると

まとまった時間が取れない等の理由で、2日に分けて走る事も可。但し、その場合は参考記録とする。

とあったので、場合によっては2日に分けることも選択肢に入れてエントリーしました。

※まだ、左ハムの調子が完全ではなく、ほとんど走れていないのと、ここで無理をしてまた故障とかすると秋の本命レースに向けてのトレーニングに支障がありそう。

 

「東京ハーフマラソン」と同じエアですが、「コンテスト」があったり、「ブログ等にタイムとレポをアップする」という「結果報告」であったり、「どこでもいいから河川敷」という柴又的なこだわり(ただし、「基本的にという事で、例外も」OKのようです。)もあって、楽しそうです。

ちなみに自分が「東京ハーフマラソン」を始めた時は、「エア柴又」のことは全く知りませんでしたが、エアの先輩(多分)大会に参加して、勉強したことを「東京ハーフマラソン2018」で真似すればに活かせればと思います。

 

さて、今日は久しぶりに走りました。

朝は時間の関係で5km。

さらに昼食前に15.5km。

なんで平日の昼間に走れたかというと、今日は午前中小学校のPTAの会議があり、午後も学校が終わり次第バレエのリハーサル(土曜日が発表会)ということで、有給休暇を使いました。しかし、PTAって1子1回は義務ということで仕方なく引き受けましたが、活動の中にはそれ自体が目的化しちゃっていて本当に学校教育、学校生活に必ずしも必要なのか疑っても良いこともあると思います(もちろん、自分の通う学校の今年か分かりませんが、おそらく皆似たようなものでしょう)。おっと、話がそれました。

とうことで、昼も走ることが出来ました。

また、少し距離を伸ばすことが出来ましたが、こんなんでウルトラ(60kmですが、しかも2日に分けても良いってことですが)にエントリーして良いのでしょうか?

しちゃったけど。 

 

 
広告を非表示にする