50/50(「バーチャルマラソンランナーの走行記」改題)

50代でサブ50を目指す一応サブスリーランナーのブログ。達成確率は50/50(フィフティ・フィフティ)?

暑さに負ける

今日は次女が通う保育園の親子遠足でした。

ここ数年はコースはほぼ変わらず、目的地は井の頭公園です。

遠足が終わると現地解散となるので、そこからまた歩いて家まで戻るかバス等で帰ることになりますが、うちは遠足前に自転車を解散地点の井の頭公園の駐輪場に置いておくことにしました。

土曜日なので普段より少し早く3:20に起床して妻を店に送った後、ストレッチをしてから自転車で井の頭公園に向かいます。駐輪場に停めたら、後はランニングで帰ります。

もっとも、そのまま真っ直ぐ帰ってしまうと3km強しかないので、ちょっと遠回りをして帰りました。それでも時間の都合で5.5kmで終了しました。

 

遠足が終わったら、長女をバレエレッスンに迎えに行く予定でしたが、遠足が思いの外早く解散となったので、欠席するつもりだった次女も急いでバレエレッスンに連れて行きました。

二人を預けたので、急に時間が出来ました。

ということで、急いで着替えてランニングに。

 

45分走れそうだったので、頑張って10km走ろうと4:30ペースで走りましたが、最高気温29度という暑さです。

f:id:satsuka1:20170520164006j:image

こいつを装着してマメに水分補給しながら走りましたが、半分の5kmでギブアップしました。

f:id:satsuka1:20170520164106p:image

トライアスロンやってた頃は夏の昼間に走るのが当たり前で、暑さには強いと思っていましたが、ダメダメでした。

 

今日、親子遠足で歩いている時に(親子遠足っていっても親子では歩かず、親は親で先に歩き、子供たちは年長年少のペアで手を繋いで歩きます。)、マラソンをやっているお父さんと話しながら歩きました。

以前から走られていることは知っていましたが、ランニングのことを話したのは今日が初めてでした。

その方は昔はちょくちょくレースに出ていたようですが、なかなか走る時間が取れなくなって、最近は年に一度だけ、「北海道マラソン」にだけ出ているとのことでした。

北海道マラソン」って、エントリーしてから宿や飛行機取ろうと思っても難しいんでしたよね?」とブログで得た話しをすると、「そうなんですよ、でも今年は一般エントリー前に先着200名だったか、エントリーと宿がセットになったのがある事を知ってそれで確保しました。」と言っていました。旅行会社か観光協会が大会側から枠を確保して作った商品でしょうか。

 

今日は長い距離を走れなかったので、明日は朝早く起きて走りたいと思います。

 

広告を非表示にする