50/50(「バーチャルマラソンランナーの走行記」改題)

50代でサブ50を目指す元サブスリーランナーのブログ。達成確率は50/50(フィフティ・フィフティ)?

いよいよ明日「エア柴又2017」。

いよいよ明日に迫った「エア柴又」。

「完全攻略ウルトラマラソン練習帳」を参考にしてレース中に摂るべき糖質量を考えてみました。因みに運動強度的にBCAAの補給はあまり考えなくて良いという考えのようです。

 

まず、明日のレースですが、当初60kmを2回に分けるので30kmと思っていましたが、なんだかモヤモヤしたものがずっと胸の内にありました。

そう、30kmを2回(しかも別の日)走るってただの練習じゃないかと。

 

そう、自分が挑戦すべきは、ウルトラなのに、フルにすらなっていない。

 

折角やるんだからせめてウルトラにしよう!時間が許す限り。

といってもゴール時間は(家に戻るべき時間)決まっていますから、なかなか厳しい。

だからせめて、43km、できれば45km走ろうということにしました。

早起きできなかったら、その時点でアウトです。

 

さて、明日の走行予定距離を説明したところで、エネルギー補給の話に戻ります。

体重(kg)×距離(km)で消費するエネルギー量が概算できるとありますので、自分の場合は50kg×45km=2,250kcalとなります。ウルトラのレースペースではこのうちの50〜55%が糖質と考えるそうで、2,250×0.5=1,125kcalをレース中に補う必要があります。

ただし、肝臓と下半身の筋肉に貯蔵されている糖質が330gあるということで、「完全攻略ウルトラマラソン練習帳」ではこの分を前記の必要量から差し引いて補給分を求めています。

でも、330gが万人共通で蓄えられているかよく分からないですし、その分も体には必要と考えればこれを引かなくても良いと考えることとし、レース中に1,125kcalを補給する計画にしました。

5km毎に摂取すると考えると45kmのレースでは8回ということになります。ですので、1回に摂るべき量は1,125÷8≒140kcalということになります。

 

板橋CityをDNSしたりして、補給食のストックがあるのでそれを使います。

例えばMag-Onは000kcal、shotzは000kcalと大体1回の摂取目標に近い感じです。

ただ、これを8回分というのも…。

ちなみに4回分は在庫があるので、残りの4回分は今回、これにしました。

f:id:satsuka1:20170603171918j:plain

KONA-AMEです。粉飴ですが、あえてKONA-AMEの表記にしたのかはトライアスリートなら分かるでしょう。

これで、4回分は自作してソフトフラスクに入れました。

 

話は前後しますが、今朝は16km走りました。

f:id:satsuka1:20170603173241p:image

で、走り終わってGARMINの充電を済ますと、ソフトウェアアップデートのお知らせが。ver9.2から9.3になりました。

f:id:satsuka1:20170603172222j:plain

 

あとは、昨日の記事の通りゼッケンを作り直しました。

f:id:satsuka1:20170603172310j:plain

びあーさんのチームロゴにちょこっとだけ手を加えさせていただき、入れてみました。

 

服装はこんな感じです。

f:id:satsuka1:20170603173322j:image

 

ということで、書くべきことだけ擲り書きしました。

もう、レース前に書ける時間がないので、乱筆ご容赦ください。

やれるだけやってみます。