50/50(「バーチャルマラソンランナーの走行記」改題)

50代でサブ50を目指す元サブスリーランナーのブログ。達成確率は50/50(フィフティ・フィフティ)?

リハビリランニング2回目。

リハビリランニング2回目。

特に怪我をした訳ではないが…そもそもリハビリ、リハビリテーションってどういう意味だろう?

ウィキペディアによれば

リハビリテーション(英語: rehabilitation)とは、身体的、精神的、社会的に最も適した生活水準の達成を可能とすることによって、各人が自らの人生を変革していくことを目指し、且つ時間を限定した過程である。

 

さらに、

リハビリテーションの語源はラテン語で、re(再び)+ habilis(適した)、すなわち「再び適した状態になること」「本来あるべき状態への回復」などの意味を持つ。

ともある。

本来あるべき状態への回復という意味では、少し腹の周りに付いた贅肉を落とすメタボ回避のランニングもリハビリランニングといって間違いなさそうだ。

2回目の昨日も5km走った。

寒かったので厚着して走ったら、昼間だったこともありすぐに暑くなった。

体が重いのかあるいは厚着し過ぎなのか、なんだか軽快な感じがないランニングになってしまった。

f:id:satsuka1:20180212203838j:image

出来る時に出来るだけ。

継続するモチベーション維持の為、これからは体脂肪率でも測って記録しようかとも思うが、出来るだけ同じ条件(同じような時間、飲食や運動との間隔)じゃないとあまり意味がない気がするのでどうするか。