東京ハーフマラソン / 一からやり直し!

マラソン復帰を目指す50代ランナーのブログ

朝RUN 15km

今朝は15kmのJOG。

10km以上走れる時の最近の定番コース、野川公園までの5km(ほぼ直線)+公園内周回(1周2.5km位のルート)+復路の5kmを走った。

f:id:satsuka1:20190128085816j:image

前半ペースが上がらず、足も重い。

最近コンスタントに走れているのに、キロ5辺りでもなかなか楽に走れるようにならない。

「歳をとったということか。もう、以前のように走れるようになるのは難しいのかもしれない。」と走りながら寂しい考えが浮かんでくる。ちょっと前までは、もう少し続けていれば段々走れるようになるだろうと思っていたが、それは楽観というものだったのかもしれない。

f:id:satsuka1:20190128185608j:image

それでも、公園内の周回に入ると少しは楽になってきた。

2周回するつもりだったので、それくらいなら頑張れそうだった。そこまで走れば後は家に向かって帰るだけなので、否が応でも走るしかない。

公園内周回を終えて復路に入った。そこから少しの間は上りなのでキツいが、これを過ぎれば上りはない。

上り切ってからは、緩やかに下る。

走りも楽になり、ペースも少し上がってきた。

走りながら思い出したが、このコースは復路は緩やかな下りが長く続くのだった。ということは、往路は緩やかな上りが長く続いていたということだ。ペースが思ったように上がらず苦しかったのはそのせいか?

ただ、今までこのコースでそこまで上り下りを意識することはなかった。あとで高低差を見て、意外に坂なんだなと思った程度だ。

 

 

高低差といえば、今日のデータは正しく計測されているように思う。

往路で上って、道路面より下がった公園内で周回し、復路で下る。

f:id:satsuka1:20190128185627j:image

形としては良さそうだ。空を飛んだり、地下に潜ったりもしていない。

ちなみに同じコースを走った先週の土曜日の高低差はこんなデータ。

f:id:satsuka1:20190128185719j:image

いつの間にかGarminの気圧高度計が直っていてくれると良いのだが。 

 

1月の走行距離117.8km。