東京ハーフマラソン / あと57.805km

もうフルの記録更新は難しかろうと、未挑戦のウルトラに逃避する50代ランナーのブログ。

超絶ビッグシティでの宴 Dedicated to ...

今朝はつくばの後初めて走った。

でも、1kmちょっとという。

 

ラソン大会後の恒例

っても、まだ二回目だが近所の天神にお礼参りラン。

大会前の最後のランでお願いして

終わったらお礼という

流行りの(当社比)ルーティン。

 

「お願い」って書いたけど

神社はお願いじゃなくて、目標を誓うところらしい。

神に誓うことで目標に向かって全力で取り組むということ

らしい。

神道に限らず宗教は「神的なもの」を意識することで

何か影響が出るのであれば

それそはそれで「神的なもの」があるともいえる

というのがサツカ(特定の信仰なし)の信仰に関する解釈(?)で。

そういう意味では、神頼みじゃなくて神誓いっていうのは

より本質に近いと思った次第。

そうか、アレはお願いしたんじゃなくて

目標を誓っていたのか。

それはそれで納得。

 

っていう話は余談で、

いや、こっちが余談なのか、超絶ビッグシティでの宴の件。

サツカは4歳から38歳(たぶん)まで、超絶ビッグシティの

すみっこで暮らしていた。

↑いや、流行りは意識してない、偶然)。

市外局番「東京03」が自慢だった。

一応説明しておくと、超絶ビッグシティは電話局なんて

無粋なものは持たないから隣の区の…まあ、いい。

 

で、宴だ。

多分、中学校の同窓会。

何で「多分」かというと、元の連絡がそうだったから

f:id:satsuka1:20191130112310p:image

「中学?」と。

まあ、地元の公立なので

小学も中学もメンツはほぼ一緒な訳で。

 

同窓会だからといって別に地元開催でなくても良いと思うのだが、

幹事でもなく参加するだけのサツカには何も言う資格が無いのは自明。

そいうえば、前回(2年前?)も隣の市で開催だった。

でも、行ってみたら懐かしくて、

なら良いのだが、駅周りとか変わり過ぎて「ここどこ?」。

 

宴の中身はランナー飲みじゃないので、どうでもいい。

ここで晒すものでもないって言う意味で。

 

ここまで引っ張って最後に超絶ビッグシティが狛江じゃなかったら、

それなりに落ちるんだろうが

残念ながら狛江だっていう。

 

 

こんな超絶辺境ブログをご本人がご覧になることはあるまいが、

万一、人伝にお耳に入った場合を想定して謝っておきます。

ご面識もないのに(二度ほどお姿は拝見しておりますが)勝手なことで失礼しました。