東京ハーフマラソン / あと57.805km

もうフルの記録更新は難しかろうと、未挑戦のウルトラに逃避する50代ランナーのブログ。

徐々に

Garmin Connectのシステムはまだいくつかの機能に制限はあるようだが、無事復旧してくれたようだ。

とにかくこれまでのデータに影響が無かったことが何よりだ。

f:id:satsuka1:20200729102855p:plain

f:id:satsuka1:20200729102914p:plain

f:id:satsuka1:20200729102929p:plain

 走ったことは自分の糧になっていてその証は今の自分だ。

とはいえ、それを記録としても残すことで、そこからいろいろと考察して次に活かすこともできるし、自分の足跡を残して行くことだけでもモチベーションに繋がる。

普段当たり前のように使っているシステムだが、これを無料*1で使えているのは有難いと今更ながら再認識した。

 

コロナによる制限された生活、一向に明ける兆しのない梅雨、それに加えて大きなシステムダウンと何だか暗い近未来SF映画のようで気が滅入って来るが、先ずはGarminが復旧してくれて良かった。10日間の天気予報をみると8/2(日)以降は予報の出ている8/8(土)まで傘マークは付いていない(@東京)。これで梅雨明けとなれば、あとはラスボス(ゲームは一切やらないのであまり僕には馴染まない言葉だが、ぴったりな感じなので敢えて)を残すのみというところか。

 

僕自身のランニングも足底筋膜炎の兆候(というか軽度ではあるが発症)があって11日間休んで1日走り、その後また5日間休んだ(これは痛みが出たからでなく、やる気の問題)。

そして昨日、以前雨天用に開拓したコース(高速道路下)を10km走ってきた。

marathon.hatenablog.jp

昨日は小雨だったので、シャワーランで良かったのだが、下ろしたてのシューズということもあって雨天用コースにした。片道600m程の単調な往復コース。

f:id:satsuka1:20200729151023p:plain

精神的にもトレーニングになると思ってたまにだったら良さそうだ。

足の方は今日ふくらはぎに少し筋肉痛が出ただけで、足底筋膜炎の方は大丈夫そうだ。今朝はまたサボってしまったが、徐々に元のペースに戻して行きたい。

*1:その分は本体に含まれていると考えることも出来るが、システム利用をサブスクにすることだってあり得るのだ。