50/50(「バーチャルマラソンランナーの走行記」改題)

50代でサブ50を目指す一応サブスリーランナーのブログ。達成確率は50/50(フィフティ・フィフティ)?

東村山街歩き【38日前 さいたま国際マラソン】

今日のメニュー:休養or軽いJOG→JOG 7km

 

昨日は仕事で東村山に行った。

自分の世代で東村山といえば、志村けんさんの「東村や〜ま〜、庭先ゃ多摩湖〜」という東村山音頭が真っ先に頭に浮かぶ。

 

今の一節は「何丁目」だっけ?(「丁目」毎に違う曲があったのだ)

Wikiで調べようとして、ビックリ。

 

なんと、「東村山音頭」は志村けんさんのがオリジナルではなく、元は東村山の農協がレコードとして発売した楽曲だったようだ。

オリジナル版も、三橋美智也さん、春日八郎さんらが歌う豪華版。

オリジナルの13年後に、平田満さんという歌手がカヴァーバージョンを発売し、同じ年に志村けんさんのバージョンもレコード化されているようだ。

 

因みに冒頭の一節はおそらく「四丁目」。他に「三丁目」「一丁目」がある。

 

そんな東村山、駅を降りて目的地に向かう途中、こんな川が道の横を流れていたり、 

f:id:satsuka1:20151008054841j:plain

 

その川に高知の播磨屋橋を彷彿させるこんな橋が掛かっていたりするのだが、

f:id:satsuka1:20151008054902j:plain

 

帰り道、駅にほど近い住宅街に突如こんな光景が目に飛び込んで来た。

f:id:satsuka1:20151008054927j:plain

な、な、なんだここは?

 

f:id:satsuka1:20151008054957j:plain

トロル?トロールのことか?

 

f:id:satsuka1:20151008055021j:plain

本!

あ、本屋さんですね。

プレッツエルも売ってると。

 

店に入ると、子供向け(一部大人向けも)の本が半分、後は雑貨やおもちゃ、駄菓子という、まあ、いうなればビレッジヴァンガードの子供版という感じのお店だった。

 

そんな、最近、高田純次さんで復活した散歩番組みたい(実は観たことない)な東村山だった。

「◯◯散歩」は観てませんが、「世界ふれあい街歩き」は欠かさず観ている(録画で)。

 

今朝は起きて奥様を送った時はオリオン座が綺麗に見えた空。

走り終わった時には夜明けの空に。

f:id:satsuka1:20151008055049j:plain


マラソン・ジョギングランキングへ

広告を非表示にする