東京ハーフマラソン / あと57.805km

もうフルの記録更新は難しかろうと、未挑戦のウルトラに逃避する50代ランナーのブログ。

そろそろ本気で

今週末に千葉の稲毛海浜公園で開催される千葉・幕張TRIAL MARATHONにエントリーしていたのだが、フルマラソンを走れる状態に持って来られなかったので(家の予定も重なったのもある)、先週チップを返送した。

f:id:satsuka1:20201119074729j:image

代わりに12/20に地元というか自宅から自転車で20分弱にある実家の近くで開催されるローカルなハーフマラソン大会にエントリーした。ハーフならなんとかなるだろう。

 

ところが今週の月曜日、子供達がダンスのミニ発表会がこの大会の日に行われることになったというお知らせを持ってきたので、また諦めざるを得なくなった。

しかし、その案内をよく読むと子供達は先に行って準備やリハーサルなどがあるのだが、親が会場に入れるのは11:45となっている。ハーフマラソンの方は9:30スタートなので、1時間45分でゴールすれば11:15。そのまま自転車で帰って来ればなんとか間に合う!

ということで、家族には朝からマラソン走りに行ってギリギリでダンスの会場に入るからと告げて出場することにした。

 

目標レースが定まったので、急遽本気モードでトレーニングを始めた。

あまり考えずに自分には合っている?岩本式一択(フルマラソン用なのでロングのメニューは調整しよう)。しかし、レース日から考えると既に6週目だ。でも、強引にここから始める。

 

水曜日は5km×3段のビルドアップだ。

ペースだと4:20、4:09、3:57。2段目まではクリアしたが、3段目の最初の1kmでキロ4も切れず、ここでリタイヤしてしまった。

 

木曜日は10分のJOGに続いて1kmを3:30、200mを36秒+90秒のレスト×5本のインターバルだ。Garminのワークアウトの設定を間違え、JOGと1kmの間にも90秒のレストを入れてしまっていたのに気付かず、JOGの後、思い切り走ったらすぐに区切りのアラート。結局、ショートインターバルまではJOGで繋いでしまった。

インターバルは3本目まではクリアしたが、4本目の終盤でアラートが鳴ったと勘違いしJOGに入ってしまいタイムオーバー。5本目はおそらくクリアしていたと思うがストップボタンを押し忘れ止まってる時間も計測してしまった(久しぶり過ぎて忘れてる)。

f:id:satsuka1:20201119132253j:image

グダグダになってしまったが、思ったより走れた実感はある。

シューズは久々の匠戦ブースト(初代)。

f:id:satsuka1:20201119170341j:image

ただ、去年レースに向けて同じところで200mインターバルやっていた時よりも明らかに走った距離は少ない。感覚では5mは短い。

この違いは今年の4月か5月にGarminを920XTJから245に変えたのが原因だ。買った当初、両腕に新旧Garminを着けて1ヶ月程計測して差を確認していたのだが、この時も245の方が同じ距離を走った時に長い距離を走った計測になることがほとんどだった。

 

レースに向けてのトレーニングは920に戻してやろうかと思う。心拍も胸バンド式を使おう。

今日、岩本式のメニューはランオフなので、Garminの計測がてら汗をかかない程度にちょびっとだけ走った。

245と920のスタートボタンを押してから走り始め、完全に止まってから両方のストップボタンを押した。

f:id:satsuka1:20201120101908p:image

800m弱で30mの差(920の計測の方が短い)。

この後、昨日のインターバルをやったところでそれぞれの計測で200mを走ってメジャーで測ってみるとやはり2m程920で測った200mの方が長い。

f:id:satsuka1:20201120122722j:image

実際の200mが分からない(トラックでやってみるか?)のでどちらがより正確かは不明だが、厳しめの計測をする920を正としておいた方が良さそうだ。

 

一方、今朝腕に着けようとした920、バンドが切れていた。

f:id:satsuka1:20201120102535j:image

この純正バンド、通気性は良いのだが切れやすいのが欠点だ。前回の注文履歴から再注文しようとしたが、前回2700円だったものが3800円になっている。バンドにそれだけ出すのも(しかも耐久性低い)と思い、サードパーティの1099円のものにした。構造的にもこちらの方が丈夫そうだ。

f:id:satsuka1:20201120122555p:image

10月月報

今月は終盤に少し走るようになった。

走った日の夕方はまだ右ハムの上部が痛んだりするが、ほぐしながらランニングを続けるのが良いと思っている。

昨日の時点で88km走っていたので、「明日12km走って100kmにしよう」と思っていたが起きられず88kmのまま終わった。

f:id:satsuka1:20201031230605j:image

11月は150kmは走りたい。

Garminの緊急通知

今朝、2週間程前に痛めた右ハムの様子を見るべく、家の周りをゆっくりとJOG。

曲がり角にあった段差につまずいて転倒してしまった。両手をついて、左の手の平と肘に擦り傷を負った程度(右手と両膝も普通の絆創膏レベル)だったが、Garminがアラートを出して緊急通知機能が起動した。そんな機能のことは忘れていたが、こうやってちゃんと機能するんだと感心した。画面では連絡を発信するか否かの選択待ちの状態だったのでキャンセルしたつもりだったが(眼鏡かけていない上にまだ暗いので老眼で小さな字は読めない)、操作が遅かったのか、SNSで自分の携帯に通知が届いていた。

f:id:satsuka1:20201005084617p:image

Garminの設定時に面倒なので緊急連絡先を自分にしていたのだ。

これは連絡先を妻の携帯とかにしておいた方が良いか?でも、早朝に走ることがほとんどなので、転んだ位で連絡が行ってしまうのもどうかと思いまだそのままだ。

もう一度、どんな画面が出てどんな操作が出来る(すべき)なのか、マニュアルで確認しておこうとサイトをみたけど、あまり詳しくは載っていない。

今は痛くてとても出来ないが、家で布団の上にでも倒れてみて機能を再現してみるか?