50/50(「バーチャルマラソンランナーの走行記」改題)

50代でサブ50を目指す一応サブスリーランナーのブログ。達成確率は50/50(フィフティ・フィフティ)?

ジブリとタコと開封の義【16日前 さいたま国際マラソン】

今日のメニュー:休養

 

今日は少し走るか迷ったが、完全休養にした。

昨日も休養or軽いJOGで距離は短いがちょっとキツ目に走ったし、明日もあるので休みも大切ということで我慢。

NIKE + Race Companionの距離を少しでも稼ぎたいという気持ちを抑える。

 

今日は待ちに待ったジブリ遠足」

もちろん、自分が行く訳ではなく、待ちに待ったのも上のお子様(6)だ。

三鷹市の保育園に通っているので(といっても全ての保育園で同じことをしているかは不明)、年長のクラスは同じ市内にある「三鷹の森ジブリ美術館」に遠足に行くのだ。

 

遠足といえば、お弁当。

ということで、今日は走らずに弁当作り。お子様のリクエストは「ママのパンのサンドイッチ、ハムとチーズがいい。あと、タコさんウインナーと卵焼きとブロッコリーとゴマかぼちゃ」。

なので、作るというか詰めるだけというお手軽さ。(注)ゴマかぼちゃは、冷凍食品のチン。

 

でも、折角ジブリに行くんだからと「真っ黒クロスケおにぎり」も入れようかと提案したところ、「うん、それも」となった。

さらに、お子様には当日まで内緒で、「トトロお稲荷さん」も作ろうとCook Padで良さそう&簡単そうなレシピを探したりした。

昨日、帰りに必要なパスタ(パスタ乾麺をトースターで焼いてトトロのヒゲと耳のささえにする)が家になかったことを思い出し、スーパーによって購入。

 

ところが、家に帰ると、

「やっぱり、おにぎりはいらない」

ということになっていた。

 

海苔が喉につまりそうなのと、そんなに食べられないかも知れないから、ということだった。

元々、「ママのパンのサンドイッチ」が希望だったので、無理に作ることもなかったのだ。ということで、ジブリキャラ弁は中止。

 

タコさんウインナーは、奥様が皮なしウインナーを用意してくれていたので、切れ目を入れてボイル。

ただ、タコさんウインナーも色々切り方があるようで、とりあえず、色々作って選ばせた方が良いなということで、

f:id:satsuka1:20151030054836j:plain

ワレワレハ、ウチュウジンダ。

 

さて、弁当の話はこれくらいにして、一昨日届いた箱の開封の義に移る。

f:id:satsuka1:20151029083103j:plain

これを開けると、

f:id:satsuka1:20151030055237j:plain

※緩衝材は取り除き済み

 

以前から、当日の服装検討をしていたが、結局、Tシャツ、短パンにアームカバーとカーフタイツというスタイルに決定した。

 

そして、シューズも先日皇居で試した、

f:id:satsuka1:20151030055616j:plain

f:id:satsuka1:20151030055641j:plain

adizero takumi sen boostを購入。

 

折角の晴れ舞台(?)なので、気合を入れる意味でも、このシューズに合わせてトータルコーディネイトということで、

f:id:satsuka1:20151030060000j:plain

なんか斜に構えて気取ってんじゃねぇ!的なアングルなのですが、普通に正面から撮ると、

f:id:satsuka1:20151030080615j:plain

折角のロゴとかラインとか見えなかったというだけ。

両方とも鏡を撮ってるので逆像(敢えて反転していない)。

 

今回、skinsのアームスリーブとカーフタイツを買ったのだが、元々はレース当日の服装を考える際に、11月中旬のレースにはどういう服装が適しているのかを考えるところからスタートした。

色々調べるうちに先ずアームカバーは熱くなったら、手首の方にタグってしまえば良いということで採用となった。なので、元々、コンプレッッションウェアとしてというよりも寒暖の対応という面からの選択だった。

さらに仕事帰りにスポーツショップに立ち寄り、現物を見たりしているうちに、cw-xのコーナーでジェネレーターモデルの説明とかを読んで、店内PVを観ているうちに、

「コンプレッションウェア着けた方が良いかな?」

という迷いが生じ、そうすると、下はタイツか?

いや、タイツは既に古いcw-xを寒い時は履いてるけど(完全に防寒的使用)、ジェネレーターとかは違うのか?でも、コンプレッションならskinsが良いのか?UNDER ARMERはどうなのか?となり、まあ、色々調べ、結局落ち着いたのが、

f:id:satsuka1:20151030082455j:plain

だった。カーフタイツは、より競技志向のA400の方。

 

ちなみにskinsは、パッケージを開けても説明書一枚も入っていない。

f:id:satsuka1:20151030080926j:plain

入ってるのは商品とシリカゲルのみ。

で、パッケージをよく見ると、

f:id:satsuka1:20151030081022j:plain

「パッケージの内容で容易に説明できるものでは」ないので、WEBサイトを見ろと。

 

ということで、試着まででまだ未使用なので、使用レポートはまた後日。 

 


マラソン・ジョギングランキングへ

広告を非表示にする