50/50(「バーチャルマラソンランナーの走行記」改題)

50代でサブ50を目指す一応サブスリーランナーのブログ。達成確率は50/50(フィフティ・フィフティ)?

Reliveやってみました。

今朝は5kmのペース走?+WS×2本を走りました。

先日、落選男さん(id:tokyomarathon)の記事を読んでReliveというアプリが面白そうだったので、ダウンロードしてGARMIN CONECTと連携させておいたのですが、すっかり忘れていました。

tokyomarathon.hatenablog.com

上の記事を読んでいただくと分かりますが、このアプリはGARMIN CONNECTやStravaのデータを連携させることで、その走行データをよくマラソン大会のコース紹介で出てくるようなGoogleEarthのような航空写真上に軌跡として描いてくれるアプリです。

 

今朝はこのアプリのことは忘れて走っていましたが、家に戻ってしばらくするとReliveからメールが届き、メール内のリンクをクリックすると、見事に動画が出来ていました。

落選男さんの記事では20km以上走ったデータで作成出来るとありましたが、自分の場合は5kmでも動画が生成されました。連携元のデータ(GARMIN、Strava他)の違いでしょうか?それとも説明は20kmとなっているけど、実際は5kmでも出来る?(因みにその後のWS×2本=約300mは生成されていません。)

f:id:satsuka1:20170622080641p:plain

これはその動画をPCで表示した時のキャプチャ画像です。

最初このアプリに登録する際に本名で登録してしまい、動画の頭に本名が入ってしまっていたりするので途中画面のキャプチャにしました。(後でsatsukaに直しましたが、動画として書き出されている分には反映されません。)

 

無料アプリなので、皆さんも是非試して見てください。

面白いですよ。

 

www.relive.cc