東京ハーフマラソン / あと57.805km

もうフルの記録更新は難しかろうと、未挑戦のウルトラに逃避する50代ランナーのブログ。

GARMINのライフログ(睡眠&心拍)

GARMINの時計を買い足してから、ライフログがとれるというので、左手首にずっとGARMINを巻いている。

…ん?

 

キクチヒロシさん(id:kikuchihiroshi)がご自身のブログ、「キクチヒロシ ブログ」に書かれていたように最近のGARMINにはライフログの1項目に睡眠がある。

www.kikuchiroshi.com

もちろん、睡眠があることは知っていたのだが、これまで使ってきたGARMIN(ForeAthlete 920XTJ、便宜上「使ってきた」と過去形にしたがバリバリの現役)には手首でとる光学式心拍計が付いていないし、四六時中胸ベルト式のハートレートセンサーを付けてる訳にもいかないのでライフログ関係はオフにしていたのだ。

それに、これはある意味偏見なのだがGARMINはアクティビティの為のギアだという変な意識があって、ライフログはあくまでオマケ的な感覚だった。別にライフログやそれに特化したガジェットを否定する訳ではないが、ForeAthleteってくらいで当該シリーズは競技用だろうという感覚を持っている(ForeAthleteは日本だけでグローバルにはForeRunnerというのは置いといて)。

 

話を戻すと、先月GARMIN ForeAthlete 245を追加で手に入れたので、早速、入浴時以外は手首に巻き付けてロイフログを録り始めた(あれ?ForeAthlete云々は?)。

 

先ず気になったのは睡眠だ。

GARMINの睡眠は、「深い」「浅い」「レム」「非睡眠」に分類されている。

こんな感じだ。

f:id:satsuka1:20200605140451j:image

この日は、深い眠りが入眠初期に46分もあって僕にしてはなかなか良い方だったと思う。欲をいえば、この深いやつがもう1回あると理想的なようだ。もっとも、深い眠りが数分だったり、全くない日もあるので贅沢はいえない。

 

ところで、この睡眠のデータは何を持って計測しているんだろうか?

睡眠の深さなので、動き(GARMIN本体のセンサー、ジャイロスコープと加速度計?)と心拍から推測していると思うのだが。

GARMINのサイトにセンサーや計測値についての解説が載っているが、睡眠についての説明は見つけられなかった。

 

GARMIN本体のマルチセンサー

www.garmin.co.jp

 

GARMINの光学式心拍計

www.garmin.co.jp

 

こういうのは、病院で頭に電極?を貼り付けて脳波か何かを記録しながら赤外線ビデオ撮影した映像と合わせて分析したような睡眠データと比較しないと精度については何ともいえない。

ただ、一定の条件(手首に巻いて寝るだけ)で測り続ければ睡眠の一つの指標にはなるかもしれない。

 

そんなGARMINの睡眠データをスマホで見ていたところ、妻もやってみたいということになった。5月中は新旧GARMINで同時にとったランニングのデータを記録して比較しているので(これはまた後日記事にしようと思っている)、6月に妻に貸すことにした。先ずはGARMIN本体をマスタリセットし、自分のGARMINアカウントとの接続を解除して、今度は妻のスマホGARMIN CONNECT MOBILEアプリをダウンロードしてアカウントを作り、パーソナルデータを入力してもらいGARMIN本体と連携した。

後は手首に巻くだけ。ふう。

ということで、6月に入ってからは僕の手首を離れ妻の睡眠データを録っている。数日使ってみた後返そうとしてきたが、もうしばらくの間使ってみればといって戻した。

そんな訳で、僕の方は元のGARMIN  920XTJの方に戻ったのだが、せっかくなのでライフログの方は優先デバイス(優先もなにもこれしか連携していないが)を920の方にして表示させている。

睡眠については録れないけど…と思っていたら、なんと920単体(ハートレートセンサーは付けずに)でも睡眠データが録れているではないか!

ということは心拍は関係ないのか?と思ってよく確認すると、どうやら睡眠は「動き」と「呼吸」として記録され、それらを総合的に見て(どうやるかはもちろん不明)「深さ」を決めているのではないかと思った。

「呼吸」の方が心拍から算出されているようなので、920単体ではデータが表示されないが、「動き」と「深さ」は表示される。

昨晩の睡眠はこんな感じだ。

f:id:satsuka1:20200605150534j:image

f:id:satsuka1:20200605150724j:image

呼吸のデータはない。

f:id:satsuka1:20200605150620j:image

やはり、深さのデータも呼吸のデータがないので、本当?という感じだ。レム睡眠が一切ないのだから。

 

で、今のところの結論は、

本体のマルチセンサーで「動き」を、心拍計で「呼吸」を記録し、両者から「深さ」を算出しているんだろうというところまでは外れちゃいなんじゃないかということだろうか。

だからどうだということはないのだが、どうやって計測しているのかは興味があるところだ。GARMIN社に問い合わせてまでとは思わないけど。

 

長くなってしまったので新旧GARMINのデータ比較については、また改めて書きたいと思っている。