50/50(「バーチャルマラソンランナーの走行記」改題)

50代でサブ50を目指す元サブスリーランナーのブログ。達成確率は50/50(フィフティ・フィフティ)?

カリメン【9日前 板橋Cityマラソン】

今日のメニュー:Jog40min.+WS×3→レースペース+α7.2km

 

昨日は夜走ることが出来なかった。

もう、下手するとレースまで走れないこともあり得るな、いや、そもそもレースも出られるかどうか怪しいという気もしてきました。

 

ところが、今朝は予定外に走る機会が出来たので、先日出来なかったビルドアップをやろうと思いました。

 

前回のリアルレース、さいたま国際マラソンの時もこのビルドアップ15kmを岩本式のソツケンと位置付けてトライしました。

marathon.hatenablog.jp

この時の検定は不合格でした。

サブスリーの設定で走ったので、15kmを5km毎に21分(4'12"/km)、20分(4'00"/km)、18分30秒(3'42"/km)というペースで走りきれれば、ソツケン合格となります。

最初の21分と次の20分はクリアしましたが、最後は19分52秒でアウトという結果でした。

でも、ソツケン不合格でも目標タイムでゴールできる人もいるという言葉を信じて、本番ではなんとかサブスリーで走れました。

 

さて、今回はさらに早いペースに挑戦しようと、最初20分25秒(4'05"/km)、19分45秒(3'55"/km)、17分55秒(3'35"/km)でやろうかと思いました。

最後の5kmは前回同様達成できないでも良しとしようという気持ちでしたが、流石にそれでも速すぎて非現実的なので、時間的な都合もあり、最初の2区間(5km+5km)の10km「カリメン」にすることにしました。

 

実に5日もランオフしてしまったのですが、ジョグで走り始めると気持ち良い感じです。1km弱走ったところで、計測を開始しペースを上げます。

最初の1kmは3'52"とちょっとオーバーペース、次の2〜4kmは4'07"、4'06"、4'06"と良いペースですがターゲットの4'05"よりやや遅い、5kmで少し上げようとしたら3'50"で上げ過ぎ?、でも結果最初の5kmは20'20"で合格。

ところが、次の6km目もほぼターゲットの3'51"と順調に来たのですが、ここから苦しくてペースも落ちました。7kmのラップを確認すると4'02"、ここで心が折れました。

本当はこういうところで踏ん張るっていうのが今後に繋がるんでしょうが、今日はダメでした。

f:id:satsuka1:20160311081110p:plain

ということで、ソツケンはおろかカリメンも不合格という状態です。

でも、ここで諦めずに出られるかどうか分からないが、ギリギリまでもがきます。


マラソン・ジョギングランキングへ

 

広告を非表示にする